OAR E
OAR E
OAR E
OAR E
OAR E
OAR E
OAR E
OAR E
OAR E
OAR E

OAR E

フォトフレーム
動物には生あれば、定めを受ける。 Bone Frameはインドの民芸品として伝わる動物の骨のフォトフレーム。天寿を全うした動物の骨を利用して、新しい命を吹き込んだものです。 素材はバッファローの骨を削り出し、30年の熟練の技術工が手作りで一つ一つを形どり、それを装飾しながら作り上げていきます。
■Process 【1】動物が死去した後、野生動物管理局から承認を得る。 【2】材料となる骨と角を、徹底的に洗浄、解毒、燃焼、研磨。特別な技術を要し、この技術は門外不出となっている。この一つ一つの工程の間には、すカットし、専用塗料により染色、漂白する。 【4】フレームの土台となる木材または合成樹脂に、カットした骨片や角片などを手作業で一つ一つ貼り付ける。ヨーロッパとインド文化の融合された独特の配色・デザインとなっている。 【5】厳正な品質検査の後、輸送。 ※本製品は天然素材を使用しているため商品ごとに形状や色等、多少の個体差がある場合がございます。 ※商品に付属している台紙のグラフィックのデザインは予告なく変更になる場合がございます。
価格 : 3,800円(税別)
数量    残りあと1個